本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.046-848-8858

横須賀市長沢1丁目33-7 ルビエール長沢B 1階

京急長沢駅前のふかさわクリニック

横須賀市長沢のふかさわクリニック
内科・消化器科・小児科・アレルギー疾患・外科・整形外科・肛門疾患

わかりやすく、優しい検査・治療を心がけていきます。
主役である患者さんにとって、“何でも相談できるかかりつけ医” として、皆様のご健康をサポ-トさせて
 いただきます。
胃・腸の病気に対しては、最新の経鼻胃カメラなどの最新の電子内視鏡で検査を行います。
予防医学に力を入れており、乳腺・甲状腺の検診をはじめ各種がん検診、成人病検診を行い病気の早期発見、   早期治療をおこないます。
在宅往診医療にも積極的に取り組んでいきます。

横須賀市の内科 ふかさわクリニック 院長ごあいさつ

当院では、「健康管理、病気の診断・治療は皆さんが主役であり、私達はその手助けをさせていただく健康サポーターである。診療・治療に関して、適切で最新の情報をわかりやすくご提供できる“健康よろず相談所”となる。」ことを目指しております。

皆さんと当院職員が同じ立場に立って、同じ視点から健康を維持、増進できるよう努力していきます。患者さんのサイドに立ち、心のこもった新しい医療をわかりやすく提供していきたいと考えております。体のことで気になる所がある方、検査を受けるように言われている方は、ぜひ一度ご相談ください。

診療について

消化器疾患(食道・胃・大腸・肝臓・胆嚢などの病気)、乳腺・甲状腺疾患、一般内科疾患、小児疾患、高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病、アレルギ-疾患、肛門疾患、一般外科処置、胃がん、大腸がん、乳がんなどの健診の診療をさせていただきます。

ふかさわクリニックの検診案内

    動脈硬化の検査

    「沈黙の殺人者」と呼ばれる動脈硬化ですが、簡単に発見できるCAVI検査で測定いたします。

    人間ドック

    基本コース9,500円(消費税込み)やオプションコースなど随時受け付けております。

    市民健診

    ふかさわクリニックでは、胃がん検診、大腸がん検診の精密検査実施指定機関となっており、精密検査として、胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査を保険医療として行っております。

    予防接種

    インフルエンザや麻疹(はしか) はもちろん保険外治療薬の血液型判定や男性型脱毛症治療 プロペシアなどにも対応しております。

診療受付時間

 
午前 8:15~11:30 休診
午後14:30~18:30 18:00 18:00 18:00 18:30 休診

※日曜日と祝日、木曜日、土曜日午後は休診です。しばらく、火曜日の午後は、18:00まで

informationお知らせ


 お知らせ

  ★トップページ右側に、混雑状況の分かるスイッチを置きました  
    混雑状況左側のをクリックしてください

  
  
★ コロナ抗体検査(自費)価格改定しました 3300円(税込)
   

 
最新情報
 症状から疾患候補をチェックできるAI相談窓口サービスを設置しました
  クリックしてください  


   -----------------------------------------

  早朝は、予約検査のため施錠しておりません
  ★検査の方は、手で開けてお入りください
 
 ☆診察の方は、恐れ入りますが
   8:00から順次お入りください

  受付の番号札を1枚づつお持ちになり
  座ってお待ちください
   8:15より番号順に受付いたします 
  外出の方は受付後にお願いします

なお、体調のすぐれない方はお声をおかけください
ご協力をお願いします

新型コロナウイルス どうやって感染するのでしょうか? 新型コロナウイルス 特徴的な症状は?
新型コロナウイルス 発症後の症状について 新型コロナウイルス 感染しないようにするために
新型コロナウイルス 内科受診の目安 新型コロナウイルス ご相談・お問い合わせについて
  • 予防接種のお知らせ

    肺炎球菌予防接種 予約不要でいつでも打てます。
  • 男性型脱毛症治療 プロペシア(後発)5,500円 
             ザガーロ       8800円  
  • 2022年度 市民健診 がん検診

    5/9より、予約受け付け開始します
  • H26年10月1日から、3歳まで(今年度は5歳まで)の小児に水痘ワクチンと65歳以上の一部の方に肺炎球菌ワクチンが公費で接種可能となり ました。
  • 健康保険について

    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。
  • コロナワクチン 
    コロナワクチン3回目の接種について

  •   コールセンター、横須賀市HPよりご予約ください


  • インフルエンザの特徴
    A型
    ・特徴
    感染力が強く、飛沫感染や接触感染で人から人へと感染していきます。潜伏期間に知らないうちに人に移してしまうこともあります。
    ・症状
    急激に38度後半から40度を超えるような高熱が出ることがあり、発熱に伴い悪寒や震え、関節痛や筋肉痛を伴うことも多いです。頭痛や咳、腹痛や嘔吐、下痢が起こることもあります。
    B型
    ・特徴
    ウイルスが変異しにくくワクチンによる予防が可能ですが、B型には「山形型」と「ビクトリア型」の2種類があります。そのため遺伝子の構造が異なり、1年で何度も発症する可能性もあります。
    ・症状
    比較的症状が軽く37度から38度くらいの微熱が出て、中々下がらない症状が出ます。
    C型
    ・特徴
    ほとんどの人が小児期に感染し、軽い症状ですむことが多いです。ウイルス特性が違うため、インフルエンザには含めないことがあります。
    ・症状
    微熱程度でおさまることが多く、鼻水や咳が多量に出たりします。

ご年配の方へ
肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)のすすめ

日本人の死因の4番目に肺炎です。
高齢者を中心にインフルエンザ等をこじらせて
発症するケースも多いのですが、最大の原因
は肺炎球菌の感染によるものです。
 
一般の肺炎は、肺炎球菌によるものが最も多く
発症します。
そこで、肺炎球菌の予防接種をおすすめします
。 
   肺炎球菌ワクチン接種対象者
《成人》
(1)心血管系疾患、肺疾患、糖尿病、アルコール依存症、肝硬変、または髄液漏あるいは65歳以上の者
(2)脾機能不全、無脾症、ホジキン病、リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性腎不全、ネフローゼ症候群、または臓器移植などのように免疫機能不全を伴う場合
(3)不顕性または顕性HIV感染成人

《小児》
(1)2歳またはそれ以上の小児で解剖学的または機能的無脾症、鎌状赤血球貧血、ネフローゼ症候群、髄液漏、および免疫不全を伴う状態 (2)2歳以上の不顕性または顕性HIV感染者

抗体価の持続時間:約5年
 
5年経過時に追加投与してください。

2022年度の受付時間変更のお知らせ
 
 平日午後の受付は、2時30分からとなります。

  午前の受付は11時30分までとなります。

ご迷惑をおかけいたします。

消化器内科でよくある質問

どのような症状のときに受診したらいいですか?
腹部に痛みがある、嘔吐や下痢に血が混ざっている、便の出が悪いなど、体に異常を感じたときは放置せず、すぐに消化器内科を受診してください。
ピロリ菌検査はできますか?
内視鏡検査時に組織を一部採取し、調べることが可能です。採取する際、痛みはありませんのでご安心ください。
内視鏡検査は予約制ですか?
原則予約制です。一度受診していただくか、お電話でご予約をお願いいたします。急を要する場合、当日に検査を行うこともございます。
内視鏡検査は何年ごとに行うのがおすすめですか?
胃内視鏡検査は1年に1回、大腸内視鏡検査は大腸ポリープを切除された方は1年に1回、大腸ポリープがなかった方は2~3年に1回の検査をおすすめいたします。

小児科でよくある質問

小児科を受診できるのは何歳までですか?
小児科の対象年齢は、0歳~15歳までです。これはあくまで目安であり、小さいころから診てくれている小児科医がいるという場合は、15歳を過ぎても通い続けて構いません。
母子手帳は必要ですか?
予防接種のときだけではなく、一般診療の場合も母子手帳をお持ちください。母子手帳には成長や予防接種の記録など、様々な情報が記載されています。乳幼児はもちろん、小学生・中学生の方もお持ちください。
子どもだけで受診できますか?
お子様だけでの受診はご遠慮ください。お子様だけでは症状や経過、既往歴、家族歴などの聞き取りが不十分で、適切な診断を行うことができません。治療にあたっての方針や注意事項なども説明する必要がありますので、必ず保護者同伴でお願いいたします。

訪問診療(在宅医療)でよくある質問

どのような人が利用できますか?
ご自宅・施設での療養を強く希望される方、病院への通院が困難な方、寝たきりの方、ご自宅・施設での在宅酸素やカテーテルなどの医療管理が必要な方、退院後ご自宅・施設で療養生活を送られる方など、ご自身で通院できない方が訪問対象となります。年齢・性別・疾患状況・程度などは問いません。まずはお気軽にお問い合わせください。
どのくらいの頻度で利用できますか?
患者様によって異なりますが、最低でも月2回の訪問診療を行います。状態に応じ、患者様ご本人、ご家族様、ケアマネジャー様と相談のうえ、主治医の判断で訪問回数の変更を行うことが可能です。
訪問日以外や夜間・休日などに緊急の事態が発生したらどうすればいいですか?
訪問日以外や夜間・休日に体調が急変した場合、まずはご案内している連絡先へお電話ください。お電話の内容から医師が判断し、電話でのご指導や緊急搬送の指示、緊急訪問など、適切な対応を行います。

横須賀市の内科 ふかさわクリニックは様々な検診に対応

横須賀市内で内科、消化器科、小児科、外科、整形外科などに対応できる病院をお探しなら、ふかさわクリニックへお越しください。

ふかさわクリニックでは、患者さんが適切に健康管理をできるように、診療や治療に関して最新情報をわかりやすく提供できる“健康よろず相談所”として、皆さんの健康サポートを行っています。

体のことで気になることがあれば、各種検診を受けてみてください。動脈硬化の検査、人間ドック、市民検診、予防接種など、幅広く対応しております。コロナ抗体検査やコロナワクチン接種にも対応しています。お気軽にお問い合わせください。

横須賀市近くで検診を受けられる病院をお探しなら、ぜひふかさわクリニックへご予約ください。

横須賀市の内科 ふかさわクリニック

名称 ふかさわリニック
院長 深澤信悟
住所 〒239-0842 神奈川県横須賀市長沢1丁目33−7
電話番号 046-848-8858
受付時間 月・火・水・金・土 8:15~11:30
月・火・水・金 14:30~18:30
休診日 日曜日と祝日、木曜日、土曜日午後
アクセス 電車の場合:京浜急行線長沢駅 南口 徒歩1分
自動車の場合:海沿い国道134号線より長沢駅入口信号を右折※駐車場5台
URL http://www.fukasawa-cl.com/

ふかさわクリニックビルダークリニック

横須賀市長沢1丁目33-7

 ルビエール長沢B 1階
TEL 046-848-8858


ふかさわクリニックの混雑状況混雑状況

0~5名待ち 

6-10名待ち 
11名以上待ち

AI相談窓口サービス
開始

ふかさわクリニックのAI相談窓口サービス